お盆号 | 宗教法人 龍性院 | 埼玉県比企郡吉見町にある”真言宗智山派岩室山龍性院”のオフィシャルホームページ

2023.08
  • お盆号2023.08.01

    日に日に暑さも増し、今年も夏のお盆の季節を迎えます。何もせずとも“夏バテ”になってしまいそうな程、埼玉の夏は暑い!檀信徒の皆様は、夏の暑さに負けずお変わりなくお過ごしでしょうか?

    例年、お盆の季節にはいわゆる「帰省ラッシュ」という言葉がメディア等で盛んに報道されます。過去3年間、新型コロナウイルス感染症の社会的影響により、それ以前に比べればラッシュも緩和していた様に思われますが、今年の5月のゴールデンウィークの各地の混雑状況を見ると、今回のお盆はかつての帰省ラッシュに近いものになるのではないかと、推察されます。

    「帰省ラッシュ」とは、大渋滞の中、多くの国民が故郷に帰る為の大移動のことを言います。故郷では、親族や縁者が大勢集まり、お盆に亡きご先祖様をお迎えします。そして、集まった皆でご先祖様とのご縁を確認し、そのご縁に感謝する貴重な機会となるものです。あの大渋滞の中、ひたすら多くの方が故郷を目指して帰るのは、ご先祖様も含めた多くのご縁を感じ、心安らかに過ごしたいと強く願うからだと思います。そしてご先祖様もまた、今を生きる皆様とお盆にお会いできることを、きっと楽しみにしておられるはずです。

    ご先祖様は目に見えません。しかし、お墓参りや仏壇の前で手を合わせる時、私たちは心の目でご先祖様を見ています。そして、時にはご先祖様に語り掛け、好きだったお酒やお食事等をお供えし、近くにご先祖様を感じています。目には見えなくとも、決していなくなったわけではないのです。

    私たちも、いつか寿命を迎えるとご先祖様と同じところへ往きます。しかし、普段からご先祖様を身近に感じられていれば、きっとその時も寂しくはないでしょう。

    お盆は、ご先祖様も「帰省」されます。ご先祖様を近くに感じる、良いお盆をお迎え下さい。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry